トップページへ
SITE MAP
FEATURE
能の世界
世阿弥のことば
能の海外交流
能楽トリビア
DATABASE
演目事典
能面事典
用語事典
全国能楽堂マップ
PEOPLE
能を支える人びと
能楽師に聞く
名人列伝
ESSAY わたしと能
INFOMATION
公演スケジュール
能楽関連イベント情報
能楽リンク集
クレジット

協賛者リスト

  綾鼓:Photo Story あらすじ・みどころ演目の詳細データユーザーの投稿レビューPhotoStory
 

庭掃きの老人は、恋する女御が姿を現すようにと鼓を打つが、音が鳴らずに不思議に思う。
高橋章
弱々しく老いた身でありながら、老人は力を込めて鼓を打つが、音が鳴ることはない。
豊嶋弥左ェ門
綾でできた鼓が鳴ることはなく、姿を見せない女御を想い嘆き、老人は池へと身を沈める。
豊嶋三千春
老人が池に身を投げたことを臣下から聞いた女御のもとに、鼓の音が聞こえてくる。
森常好
恋の執心から魔境の鬼となった老人が、亡霊となって女御の前に現われて恨みを語る。
近藤乾之助
老人の亡霊は女御に鼓を打って鳴らすようにと責め立てる。
豊嶋三千春、豊嶋弥左ェ門
老人の亡霊は鞭を振りあげて女御を責め立て続け、女御は池のほとりを逃げ惑う。
喜多節世、内田安信
[一時停止中。画像クリックで再開します]

写真:森田拾史郎

PhotoStoryは自動で開始します。停止するには写真をマウスでクリックしてください。

back あらすじ・みどころへ戻る

免責事項お問い合わせリンク許可運営会社
Copyright© 2020 CaliberCast, Ltd All right reserved.