トップページへ
SITE MAP
FEATURE
能の世界
世阿弥のことば
能の海外交流
能楽トリビア
DATABASE
演目事典
能面事典
用語事典
全国能楽堂マップ
PEOPLE
能を支える人びと
能楽師に聞く
名人列伝
ESSAY わたしと能
INFOMATION
公演スケジュール
能楽関連イベント情報
能楽リンク集
クレジット

協賛者リスト

  小督:Photo Story あらすじ・みどころ演目の詳細データユーザーの投稿レビューPhotoStory
 

高倉院の寵愛する小督局が身を隠し、宣旨を受けて家臣の源仲国は、嵯峨野へ探索に出た。
粟谷新太郎
折しも八月十五夜、小督が箏を弾くと予想し、仲国は馬を走らせながら耳を澄ませる。
関根祥六
宮廷で聞き知った小督の箏の音を探し当て、仲国はみすぼらしい家にたどり着いた。
粟谷新太郎、谷大作、中村邦生
突然の訪問に驚いた小督から面会を拒まれるが、仲国は垣根の下でじっと待つ。
藤村健
侍女のとりなしもあって、仲国はようやく小督の家に招き入れられた。
梅若万紀夫、長谷川晴彦
仲国は、高倉院の恋文を小督に渡し、離れ離れになった院の様子を伝えた。
津村禮次郎
小督からの手紙を受け取り、仲国は別れの酒宴で舞を舞った後、都へ帰った。
梅若恭行
[一時停止中。画像クリックで再開します]

写真:森田拾史郎

PhotoStoryは自動で開始します。停止するには写真をマウスでクリックしてください。

back あらすじ・みどころへ戻る

免責事項お問い合わせリンク許可運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.